トップページ > スポーク・クリニック  >  すこやか脳ドックのご案内

すこやか脳ドック

このような症状はありませんか?

 最近、急に「もの忘れ」をするようになってきた、ボケが出始めたかな?
と思い始めた方、自分や周りの方で思い当たる方はいませんか?ボケではなく、別の病気の場合も!

 「もの忘れ」によっては、病気の場合もあります。「もの忘れ」の具合を調べて、病気か病気ではないかを専門家の目で見てもらいましょう!
もしも、病気であれば、早めに治療すると病気の進行を防ぐ手助けになります。また、病気ではないと分かれば、安心して生活を送る事が出来ます。

 

早期発見のためには、脳の健診が必要です

 「もの忘れ」は、うつ病など心理的なもの、身体の病気や脳外科的病気によるもの、アルツハイマー病などの脳萎縮をきたすもの、脳の血管障害によるもの、などがあり早期発見のためには脳の健診が必要となります。

 

 スポーク・クリニックでは、「もの忘れ」が心配な方すべてを対象に、脳に関する健診『 すこやか脳ドック 』を受けることが出来ます。
※「すこやか脳ドック」では、医学的判断のみならず、予防・リハビリなどの紹介をいたします。

 

検査の流れ

受 付 →  血圧測定 →  身体計測 →  問 診 →  聞き取り検査 →  MRI撮影 →  診 察 →  終 了

※約90分程度のお時間がかかります

 

料 金  9,800円(保険適用外)


検査の詳細内容・申込みについてのお問い合わせは下記の番号までお問い合わせください。
------------------------------------------------
名護市スポーツリハビリテーションセンター[SpoRC(スポーク)]
スポーク・クリニック

0980-52-7775
------------------------------------------------