トップページ > スポークニュース
第3回やんばるスポーツ交流イベント「フットサル大会」へ参加しました。
2018/08/20

集合写真

 

平成30年8月4日(土)にNPO法人国際リハビリテーション・スポーツ振興協会(略称:IRS)主催の「フットサル大会」へスポークとラ・ペジーブル名護の合同チームで参加しました。多くの北部地区医療・福祉関係者の方が参加していました。

 

イベント内容

出場チームは全5チーム(北山病院、名護療育医療センター、宮里病院、名桜大学女子サッカー部、スポーク&ラ・ペジーブル名護)で、3回目のスポーツ交流イベントともなり、顔なじみも増えてきてチーム同士それぞれで声を掛け合いするなどの場面が印象的でした。
全チーム共に、優勝を目指し、ゴールを狙い、チーム内や他チームとの交流を深め楽しんでいました。

 

開会式と閉会式では、スポークスタッフによるストレッチ指導を行い、ケガ予防に努めました。

 

開会式 準備体操
開会式

準備体操(スポークスタッフが担当しました)

 

大会成績

優勝は、宮里病院チームでフットサル大会において2連覇を達成!!!5戦全勝(勝ち点12P)総得点は24得点でした。
2位は名護療育医療センターチーム、3位は名桜大学女子サッカー部チーム、4位は北山病院チーム、5位はスポーク&ラ・ペジーブル名護チームとなりました。

 

試合風景 試合風景
試合風景 試合風景
試合風景 試合風景

 

大会を終えて

ケガもなく参加者の皆様から「楽しかった。また、やりましょう!!」「次こそリベンジします」など声が上がっていました。また、参加できなった施設からも次回開催へ参加したいとの声もあり、早くも次回開催に注目が集まっています。
今大会は女性や中学生以下のゴールシーンが多く見られ、ゴールが決まった際は飛び跳ねたり、大盛り上がりでした。

今後もスポーツを通して運動の機会を設け、健康づくり&親睦を深めましょう。

 

 


お電話でのお問い合わせは下記の番号をご利用ください。
------------------------------------------------
名護市スポーツリハビリテーションセンター[SpoRC(スポーク)]
スポーク・クリニック

0980-52-7775
------------------------------------------------